« 長崎旅行1 | トップページ | 長崎旅行3 »

2013/10/03

長崎旅行2

台風23号はひとまずまだこないので一安心。
っていうのも今日は船で離れ島へ行く予定なので出向できそうなので。
小型フェリーで一時間揺られるので波はあるよりはないほうがいいもんな。

昨夜のちゃんぽんがボリュームがあってお腹もだぶついているので、朝方は散歩かねてぶ
らつく。

1_2
眼鏡橋へ
朝で地元人しかいないのでラッキーと思っていたらガキどもお子様達が。
どうやら修学旅行で来ているらしく周囲を占領されてしまった。

2_2
合間合間で。

3_2  
ここで有名な形状のものを発見。

4_2
見つけてたらガキどもお子様達が瞬く間に参上し占拠された。

ちょいと時間あるので市電で長崎駅前で土産とかを物色。
ぷらぷらしていよいよ目的地へ向かうことに。
目的地行きの市電が来たら車内が修学旅行生にジャックされていた。
満員の車内に乗り込んで目指すは軍艦島へ。
とはいえ本島から一時間ほど離れた島であるので船で行くしかない。

1_3
ということで小型船乗り場へ。
スタッフさんに聞いたら台風の影響は明日以降で今日は波も穏やかで絶好な日和らしい。
行きの船内で色々とガイドをしてもらう。

2_3  3_3  4_3  5
上陸前に島の裏側から写真タイム。
スタッフさん曰く、小型フェリーでないとこの海域は入る事が出来ないそうな。

6  7  8  9_2
11  12  13
上陸してから島内を歩く。
とはいえ柵で決められたエリアしか見学できないようになっているけど。
廃墟と化した島でまさに”強者どもが夢の後”って感じ。
軍艦島についてはツアーで案内してくれたこちらに詳しく出ているので。

軍艦島から戻って来て朝食も抜いていたのであまりのお腹の減り具合にたまらん。
1_4
最寄りの出島ワーフへ。

2_4
「海鮮市場 長崎港 出島ワーフ店」
長崎市出島町1-1 長崎出島ワーフ1F
095-811-1677
11:00~23:00
無休

修学旅行生とかもいたのでいかにも観光客向けだなって思ったがお腹をひとまず満たさな
いと。
3_5  4_4
地げ丼(1575円)

ひとまず腹も満たして出島をぶらつくことに。
Photo
ここでも修学旅行生達がうじゃうじゃと。
このあとにグラバー園とかにも行こうとしたけど多分修学旅行生達の巣窟になっているこ
とを想像したらうんざり気味。
ちょうど宿泊のホテルに近いので一旦戻って一息してから夕方から出かける。

目的地は稲佐山。
1_5  2_5  3_6
三大夜景の一つという事で、長崎の他は函館、神戸。
台風接近の影響もあってか風が強くて肌寒い。

4_5  5_2  6_2
日も沈み撮影していたら賑やかになってきたのに気づいたらまたまた修学旅行生達…。
さっさと退散して夕食を食べに行く事に。

1_6
「ツル茶ん」
長崎市油屋町2-47
095-824-2679
09:00~22:00
無休

2_6
トルコライス(900円)
ピラフにナポリタンにトンカツにカレーがかかったのが一つの皿に盛り合わせたもの。
洋食の人気どころがひとまとめにしたもので、トルコの名前を入れてはいるけど同種のような料理は無いようである。
こってり系の味付けの代物だけど意外に行けるんだな、これが。

1_7  2_7  3_7
4_6  5_3  6_3  7_2
一息してから繁華街をぶらついていたらすごい人混みが。
寄ってみたら店舗や通りに傘鉾やら衣装やお祝い品とか飾られている。
なんのことだかよくわからないまま人混みと一体となって見物。

色々と歩き回ってホテルに戻って足が張っているのでマッサージを受ける事に。
ホテルのテナントに入っているマッサージ店の従業員が来た。
地元人で若い女性で色々と話して繁華街の出来事を聞いたら”庭見世”だという。
その従業員も勤務のための駐車場が渋滞等で中々たどり着けなかったようで。
横浜と中華街に規模が違うといったら一緒にしてはいけません、ごめんさいと謝られるし
なかなか面白い人だった。

ちなみに庭見世についてはこちらを。

Photo
さらに翌朝の新聞記事。

|

« 長崎旅行1 | トップページ | 長崎旅行3 »

コメント

ちゃんぽんにトルコライスやっぱり食べるよね!眼鏡橋にグラバー邸に稲佐山も当然行くでしょ!中華街の縮小サイズには物足りない気持ちだよね!
きたぁ〜軍艦島!行ったんだ〜ふんふんなるほど。。(これぞ土産話を聞こう)

投稿: 秀王 | 2013/10/16 19:21

>>秀王様

王道的なグルメと観光で。
だけに現地での修学旅行生達の集団(小、中、高)
に辟易しましたわ。

軍艦島は崩壊する前に一度行ってみたかったんで。
あれも運行会社で規模がでかいとこだと修学旅行生
達を引き連れるのあったようで。
小さい規模でよかったわ。
ちなみにリンク貼っている会社のブログ記事を探す
と集団写真が見つかるかも。

投稿: 武王 | 2013/10/19 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71052/58378966

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎旅行2:

« 長崎旅行1 | トップページ | 長崎旅行3 »