« 2014年12月 | トップページ | 2015年6月 »

2015/01/14

水曜どうでしょう 一番くじ

一番くじ(いちばんくじ)とはバンプレストが全国のコンビニエンスストア・書店・ナム
コなどで販売している、キャラクターグッズが当たるハズレ無しのくじ引き(キャラクタ
ーくじ)である。

雑学的に各方面な分野に興味を持つ自分であるが、漫画やアニメは多少嗜む程度であり、
壷にハマってのめり込むっていうのはあまりないんだな。
そんな有様であったのでコンビニとかで実施してるのをみても”ふーん”程度の他人事の様
子であったんだな。
そんな中で最近一度はやってみたかったのは、水曜どうでしょうの一番くじ。
過去形なのは開始初日の夕方までに各地のローソンで完売となっていた。
それは2014年6月18日の事。
ちなみにその商品一覧はこんな感じ
いくつか欲しかった商品もあったけど参加する事さえ出来なかった…。
2013年のどうでしょう祭りや2013年の最新作の放映もあったりして機運も高まってた
のはやむなしか。

そんな中、第二弾が実施する事が分かり気持ちも高まった。
個人的には昨年の渋谷での小祭りやカフェに参加したり、Classicで放映されないDVDを
万馬券効果で買い込んで観てきた経緯もあるもんで。
第二弾は2015年1月15日にローソンで実施。
悲しきリーマンのため勤務中なのと職場近くにはローソン(別名:青屋敷)がないため
昼休みとかに行けないのがなんとも。
ネットで調べると前回よりは結構残っているみたい。
夕方に仕事をそそくさと退散して通勤路の帰り道の青屋敷に突入。

今回の一番欲しいのはC賞。二番目に欲しいのはラストワン賞。
そんな狙いで入った青屋敷でちゃんと在庫もあるので一安心。
まずは3回引いてみる。
「…………」
「…………」
「…………」
思いもしない結果でまずは意気消沈。

追加で2回引いてみる。
「…………」
「…………」

まだくじの残数もあるしこの店での相性もあるかもしれないので自宅近くに切り替え。
途中の青屋敷の店頭にてバスの車中からグッズがあるのを目視したので目的の青屋敷で
完売だったらそちらに行く事にした。
自宅近くの青屋敷にて3回引いてみる。
「…………」
「…………」
「…ん、おっ!!!」

さて引いた結果の商品一覧。

H賞 水どうマスコット 2体

  H
 

店ではダイスのみなので何が入っているか分からん状態。
まさかの藤やん犬が2匹。(onちゃんが欲しかったなぁー)

G賞 クリアファイルセット 3枚

   G1  G2  G3

F賞 缶バッジ 2個

  F

C賞 携帯スタンド 雪面の飛び魚 1足

  C1  C2  C3

くじの最後になんとか当りました!
サイコロ3後編に登場したスノーブーツ。
大泉曰く、雪面の飛び魚。
ちなみに大泉の父の所有物。

どうでしょうカフェに展示してあったのが実物。

  Photo  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/01/01

新年カウントダウン寄席2014

落語鑑賞はここ数年、恒例行事になっている志の輔らくごに行ってる。
2015年も行く予定になっているんだけど。
このチケットを取る時に志の輔のサイトに新年カウントダウン寄席の企画紹介があって
場所も横浜にぎわい座ということで面白そうな感じがして取る事に。
座席数は400席弱なんでチケット予約は本当に一瞬で完売。
なんとか取れてホッ!
Yose1_2

カウントダウンのイベントっていうと1989年の東京ドーム以来かな。
NEC SPECIAL FINAL COUNTDOWN '89でヒューイ・ルイス&ザ・ニュース、ブライア
ン・アダムス、ドン・ヘンリー、マイケル・モンロー、LOUDNESSと行ったところが出演したイベントでウドー音楽事務所がロックフェスティバルといった企画で外タレに力を入れて時期で自分も結構ハマっていた頃だった。

そんな企画とは一転する寄席だけど笑って年を越すのもいいかなって。

Yose2  Yose3   Yose4




10者の演目で締めは志の輔、ドリンク付のイベントで不思議だったけども。
落語だけでなく漫談や演奏もあって飽きさせない。

昨年はトリを務めた志の輔が肝心の時間を超過したそうで今年は配分を気にしたようで
早めのマキとなり10分近く余らせるという結果も。
ちなみに志の輔の演目は三方一両損

Yose7  Yose8  Yose9
カウントダウンイベントからは写真撮影OKとなり。
2015年を迎えた同時にくす玉も割って、観客と一緒に乾杯!

最後に三本締め!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年6月 »